GPT・ALTを下げる方法・注意点とは?

ALT・GPTを下げるためには日常生活でどのようなことに気を付ければ良いのでしょうか?
ALT・GPTの数値が気になっている方は必見です!

 

 

◆ALT・GPTを下げる食生活とは?

 

ALT・GPTを下げるためにはまず食生活を見直すことが重要なポイントです。
もしもALT・GPTの数値が高い場合は肝臓に負担をかけない、あるいは肝機能をサポートしてくれる食生活を心がけるようにしましょう。

 

肝臓に負担をかける食事の例としては過剰なアルコールや塩分、高カロリーなものが挙げられます。
毎日のように飲酒する習慣がある人はアルコール性の脂肪肝になりやすいため、休肝日をつくるなどの工夫が必要です。

 

・しじみ、牡蠣
・レバー
・緑黄色野菜、果物
・大豆製品
これらの食品には肝機能を高めてサポートしてくれる栄養素が豊富に含まれています。
特にしじみや牡蠣にはオルニチンやタウリン、ミネラルといった肝機能に良い栄養素がたっぷり含まれており、二日酔いを防ぐ効能もあります。

 

ALT・GPTを下げるためにも肝臓に負担をかける食生活を避け、肝機能に良い食品を積極的に摂取するようにしたいですね!

 

 

◆ALT・GPTを下げるために運動することが大切!

 

ALT・GPTを下げるうえで有効だと言われているのが運動です。
適度な運動は健康維持においてもメリットが大きいですよね。
なぜ運動をすることがALT・GPTを下げることにつながるのでしょうか?

 

成人男性の1日の摂取カロリーの目安は1,600kcal〜2,200kcalです。
一見すると多いように見える摂取カロリーですが、外食や飲酒をしているとあっという間にカロリーオーバーしてしまうことも珍しくありません。
肝臓は脂肪を分解する機能がある器官ですので、カロリーを過剰摂取すると大きな負担がかかってしまいます。
見た目には太っていなくても内臓脂肪として脂肪が蓄えられ、肝臓に脂肪がついてしまう脂肪肝によって肝機能が低下する恐れもあります。

 

ALT・GPTを下げるなら食生活を見直し、適度な運動を行うようにしましょう。
軽いウォーキングから始めていくと良いですね。
激しい運動ではなく、脂肪燃焼しやすい有酸素運動に取り組むと良いと思います。

 

 

◆ALT・GPTを効率的に下げるならサプリメントがおすすめ

 

ALT・GPTを下げるために大切なのは食生活と運動です。
肝臓の負担を減らすには毎日続けていくことが重要なのですが、時間がなく取り組めないという人も多いのではないかと思います。
そこでおすすめなのがサプリメントです。
肝機能をサポートしてくれるサプリメントはALT・GPTを効率的に下げる有効な方法です。
ここではサプリメントを飲むメリットをみてみましょう。

 

・いつでもどこでも手軽に飲むことができる
・必要な栄養素だけを摂取できる
・飲むだけなので毎日続けやすい
サプリメントは利便性が高く、ALT・GPTを効率よく下げることができます。
運動が苦手な人や食生活が偏りがちな人にはぴったりです。

 

ALT・GPTを下げるなら肝臓に良い食生活や運動を心がけ、サプリメントで効率よく肝機能を高めると良いですよ♪

 

⇒お勧めALT・GPT改善下げる情報サイトはこちら

更新履歴